« 2019年2月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年3月

再び「丸衿」今度はワンピース

今回はコテコテの 着物リメイク です。

大島紬のアンサンブルから 「丸衿のワンピース」

前開きなので あけて着ると羽織物として活用です。

  Img_6736

ボタンを全部しめれば、ちゃんと ちゃんとの 可愛い「ワンピース」

Img_6697

スカート部分は初めギャザーにしたのですが、あまりに≪ブワッ≫と広がりすぎたので

タックに作り直しました。

 

Img_6694

 

着物では本当に (いかにも!!)の大島柄で、イマイチ気分がのりませんでしたが

洋服になってみたら

あれまっ!!!素敵な色合いじゃありませんか 💕

****************

余談ですが・・

ブログ更新しようと画面開いたら景色がガラリと変わってた。

いつの間にかサイトがアップロードされたのね。

何が何やらさっぱり分からん!

とりあえず手探りで入力してはみたものの、こうして打ち込んでいる今でもちゃんと更新できるか不安でしょうがないです。

可愛い絵文字もモノクロで色気もないし。。かわいくない!!(プンプン)

(-----記事アップ後ブログを確認したら、絵文字のハートがちゃんとピンク色になってるわ!それならそうと言ってくれたらいいのにね。)

お見苦しかったら 〈ごめんなさいねー〉

 

 

 

| | コメント (0)

丸い衿のブラウス

女子高生の制服のような丸衿の白いブラウスが欲しいと思ったのです。

あいにく白生地の持ち合わせがなかったので

まずはストックしてある生地でサンプルを作ってみました。

Img_6607


女子制服ほどあまくなりすぎない、、ほどほどの丸さで まーまーいい感じです。

生地はタップリ…まだまだ残りましたのでもう一枚。

パターンは使いまわしで、衿を白の別布(白いブラウス欲しい! の未練です)

Img_6677


 

ヨーク切り替えのギャザーを衿ぐりギャザーに変えてみましたが

衿に隠れて全く効果なし!

まー、一応見てやってください。

Img_6676


白い衿・・・なんだかどこかのユニフォームにありそうな感じがします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フンワリやわらかいウールの着物で…

怒涛のような 1月、2月、そしてアッという間に 3月。

皆様、確定申告お済ですよね?

先日無事申告書を提出し、気がかりなことからやっと解放されたところです。

帳簿整理の合間に作っていた 「ジャンパースカート」 も これでやっとアップできます。

「ジャンパースカート」って書いちゃったけど、「エプロンドレス」と言えなくもない。

細かい小花模様の薄手ウールの着物でした。

Img_6626


大好きな形です。

Img_6650


栗原 はるみ さんの本を参考に ⇒

もう20年も前に作った「エプロンドレス」

いまだ現役で愛用しています。

こちらは後ろがラップ式になっているので

やはり 「エプロンドレス」

今回は少し改良を加え

Img_6627


後はファスナー開きのスカートタイプです。

足さばきが良いようにセンターにベンツ。

紐は、前で結んでも、、後ろで結んでも

その時の気分次第で。

スカート仕様になっているので

「ジャンパースカート」 としました。

 

ラップ式だと 風の強い日はペランとめくれて

小川ローザの ≪ おー!!猛烈 ≫ になっちゃうので (わかるかな~??) 

ずっと めくれないタイプを作りたいと願っておりましたのでございますよ。

20年にしてやっとその願いがかないました。

思い続けてみるもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年5月 »