« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

二か月もお待たせしちゃって

着物をご持参いただいてから今日でちょうど二か月です。

で、作業の進み具合は、、、と申しますと

・ ・ ・ ・ ・ (シィ~~ン)

まー、百聞は一見にしかず

Photo_3

羽織で 「Aラインのハーフコート」 こちらは納品済。

その後は (しばし待たれよ。。) の状態が続き

Photo_5


 Photo_6


紋付きの縮緬で試作 した 「コクーンシルエットのチュニック」(赤の方)

*黒のドット 「フレンチスリーブのブラウス」 

 (どちらもジョーゼットの服地です)

 

Photo_7
大島のアンサンブルをほどき OHANAの人気作品

「小さい衿のジャンパースカート」  です。  

** 以上!!

 

えッ!二か月でこれだけ??

そう、悲しいかな、、これだけなんです。 なにか sign02

他の方のご依頼もあったり、親友のパンツ作りに浮気したり、、sweat01

m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

でも合間にご持参いただいた着物解きも ちゃぁ~んとしておきましたから。

Photo_8


  Img_3434_3

(作品はお客様のご了解のもと掲載させていただいております)



 

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 Img_3432
今年は庭の柿の木が沢山実をつけて

ご近所におすそ分けしてもまだまだ食べきれないほどの収穫でしたが、いよいよこれが最後の収穫です。

 

Img_3429_2


一応一個だけ残しました。

「木守りの柿」 です。

 

*************** 追記 :*************** 

大島で作った 「小さい衿のジャンパースカート」

ご依頼のお客様から 

「お母様の形見の着物をこんなステキな形で残せることは幸せな気分になれます。」

とのメールをいただきました。

私も父の形見で作ったコート、15年以上も愛用しています。

本当にスルメのように毎シーズン活用しているのですがいまだにしっかりしているあたり、

とても頑固だった父の気質があらわれているみたいで

お~~!!くわばら・くわばら・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご依頼の 「ワイドパンツ」

Photo


紋付きの喪の着物から 「ワイドパンツ」

Photo_2
ご依頼いただいたのはまだまだ残暑厳しかった頃でしたが、やっとの完成です。

 

羽二重の上質な着物地は

フォーマルな場面でもパワーを発揮します。

 

かなりお待たせしてしまいましたが

懲りずにまたよろしくお願いいたします。

 

実は、かなりお待たせしているお仕立てがまだまだあり

┐(´д`)┌ヤレヤレ ・・・などとのんびりしている場合じゃないです。sweat01

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

連休の間、旅行に出かけた娘のところから犬…いや、お犬様を預かりまして

Photo_3Photo_4


Photo_5


散歩・餌やり (いや、お食事)・・・と老夫婦二人がかりでせっせとお世話いたしました。

飼い猫もいるので部屋で自由に…とはいきませんでしたが

Photo_6お互い ** 怪しいものではないな **

と分かるのでしょうか、ケンカすることもなく

(また来てあげるからね~~)

なんてこと言いながら(?)

水曜日に無事帰っていきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

懐かしや! 「あまんざ」 の 『 ソコ 』

散歩途中に通りかかったスイーツのお店

「とびばいさ 甘座 (アマンザ)」

すごく懐かしいです。高校時代の思い出の一つです。

昔は仙台の歓楽街 国分町にあったお店ですが、今は定禅寺通りにあります。

あまんざ といえば 『 ソコ 』 しか思い浮かびません。

Img_3336
『 ソコ 』  です。

いわゆるガトーショコラですが あまんざ では昔から 「ソコ」 という名前です。

あのころから50年近くたった今、なぜ「ソコ」というのか ふと疑問に思いお店の方に聞いてみましたら

「ソコ」はフランス語で四角という意味だそうです。

なるほど flair 納得しました。

納得ついでにもう一つ

店名の 「とびばいさ・・・」

市民会館の前に和菓子のお店 「賣茶翁 (ばいさおう)」 があるのですが

甘座がその賣茶翁の系列の方で 賣茶翁を飛び越せるように・・・

との思いでこのネーミングにしたとかしないとか…

なにせ45年以上も前の記憶ですからちょっと自信がなくなりつつあります。

Img_3327


包装紙のデザインも昔のままなのが懐かしさ倍増です。

 

ご依頼のワイドパンツもやっと仕上がりましたので

スイーツでちょっと一息入れましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

良いと思う

「とても着やすいチュニックなので同じ形の物をお願いしたいです。」

型見本としてお持ち下さったのはニット地。

ご持参いただいたのは洋服地のジョーゼットで伸縮性がない生地です。

現物見本からパターンをおこしましたので、コクーンシルエットのデザインは裾さばきが不安で・・・

とろみ感が似ている手持ちの縮緬で試作してみました。

Photo


こんな感じです。

使った着物は五つ紋の着物で色褪せやシミもあり

通常は使わない家紋もどこかに使わないと生地が不足でした。

苦肉の策で肩に一個。

使ってみればこれも悪くないです。

裾さばきも問題なさそう。Photo_2


ご持参いただいた現物がこちらで ⇒⇒

まー、これで良かろう。

 

いざ!! ご依頼の生地で取り掛かります。

 

 

***

今は9月半ばにご依頼いただいた「ワイドパンツ」を製作中ですが

最近どーも仕事の進み具合が 鈍い。

(老化現象の一つでは??) ーー 影の声 --

いや、違う、、違うと思いたい。

仕事しながら他のことに気が向くことありますよね。

以前は (いや、待て!!今の仕事終わらせてからの楽しみにとっておこう) と思ったものですが

最近は気が向いたら即実行。

≪決断力がついた≫ ということにしたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »