« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

娘からのリクエスト・パート2

最近は娘から

「こんなデザインはどう?」 ・・ と ちょくちょく写真が送られてきます。

作品作りの参考に…というものもあれば (こんなのが欲しいなーー)というものまで。

Photo_3
で、今回は以前(7月)のリクエストのすぐ後くらいに送られてきたけどそのままほったらかしにしていたもの。

フリル袖のデザインがはやってますね。

「街はすっかり秋物になっているんですけど。。」

そういや朝晩はめっきり涼しくなって肌寒いですな。

でもあと一・二回くらいは暑い日があるはず…という期待を込めて

 

Photo_7


  

Photo_8

せっかく作ったのだから

娘よ、一度くらいは着ておくれ。

 

****************************

毎年同じこと言ってるような気がしますが

暑い・暑いと言いながらも過ぎてしまえば (あれっ!もう秋??暑かったのもほんのチョッとだけだったわねーー)

リビングのエアコンつけたのも今年は3回だけだったし

気が付けばもう八月もおしまいなのね。

お彼岸がくるわー、早いなーーと思ったりしていたのですね。

 

先日街で信号待ちしていた時、お隣のご婦人方の会話が聞こえてきたのです。

「チョッとー、、夏もあっという間に終わってしまったわねー。」

「そうなのよ!お盆が過ぎたらもうお正月よね!!歳とるの早すぎない??」

w(゚o゚)w 

お盆の後にお正月・・・それじゃー 歳もあっという間にとりますわよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クロップトパンツ

毎度おなじみの友人が言うのです。

shadow 「ズボンが欲しいと思うのよ。」 

  (おっ!きたな!!どんな感じの?)

shadow 「ガバッと広すぎる いわゆるワイドパンツでは ピンキーとキラーズ になるじゃない。」

  (ピンキラ…そろそろ分かる世代も限られてきたかもね coldsweats01 )

shadow 「でも細すぎずそこそこゆとりがあって、裾が こう 折りあげてあったらカッコいいよね。長さもあまり長くない方がいいな。」

  (広すぎず、細すぎず、、って一体どれくらいの幅なんじゃい?)

 

どーにもイメージがつかみにくくてラチがあかないですわ。

理解できたのは《裾の折りあげ》のみ。。

大柄でパンチのきいた雰囲気の彼女にはカジュアルなイメージしか思い浮かばないのです。

まずは…適当にsweat01sweat01 作ってみました。

 

Photo_4



仕上がりを試着したら すご~く イイ sign03 はきやすい!!

思わず色違いで

2

Photo_3

 

彼女が欲しいのはもっとキチンと感のあるパンツなのかも知れませんね。

 

歳とると人の話しよく聞いてないのよ。

半分聞いて わかった、分かった、、って。

今日届けに行ってきますので 本当はどんなのが欲しかったのかちゃんと聞いてきますわ。 ear

| | コメント (0) | トラックバック (0)

依頼品はお盆のうちに

帰省ラッシュだ ・ ターンラッシュだ ・・ と騒いでいたお盆もあっという間に過ぎてしまいました。

ゴールデンウイーク前半に義母が亡くなり

新盆の我が家は家を留守にすることができず

自宅待機の状態。

そんな時間は気になっている依頼品の製作に集中です。

 

Photo_3


カーディガンジャケットとラグラン袖のAラインコート。

コートはボタンホールとボタン付けがまだです。

お客様の手持ちのボタンをつけるかどうかで指示待ち状態。

 

Photo_6


  コート裏地は胴裏を使用しています。

  サラサラで着心地がいいです。

  ポケットは箱ポケットで。。

   Photo_8


Photo_9
カーディガンジャケットのポケットはシームポケットで。

鉄紺の絣、裏無しの仕立てです。

 

 

 

 

 

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

 

昨年までは8月の洋裁教室は夏休みにしていたのですが、今年からは休まずに開催することにしましたらお盆以外はカレンダーの予定もビッシリです。

やることテンコ盛り・・・となると (あれもしたい、これもしたい、、)

試験前に勉強以外のいろんな事したくなる…そんな気分に似ています。

で、まずは何をしたかというと

 

Photo_11


ジャア~~ン sign03  「トウモロコシを食べに来たモンスター」 をゲット!

大ブレイク中の ≪ ポケモン GO ≫ 

どうよ、おばさんだってやるんだからね note

こうなると仕事中も傍らのスマホが気になって、気になって。。

 

*** スマホと言えば

ずっと「ガラケー」で踏ん張ってきた夫もいよいよスマホデビューし1ヶ月あまり、使い方もすっかり慣れて今では * * * * *

 

Photo_13

夫婦の会話もラインで ・・

仙台弁こけしのスタンプがお気に入りです。

ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久しぶりに『変形衿のブラウス』

二年位前に作った 『変形衿のブラウス』 をまた作ってみました。

深みのあるきれいな赤のブラウスは、出かける際に着ると

「デザインもおしゃれで素敵ですね」 と 評判が良い。

お世辞とわかっていても嬉しい。

教室の生徒さんが作ってみたいとおっしゃいますので

前は着物裏地を使いましたが 今回は綿のブロードで。

教室生徒さん、腕を出すのはためらわれるお年頃らしい。

考慮して半袖で 「教室のサンプル」です。

 

Photo


爽やかにパキッとしたグリーンで。。

 

sign02 sign02 ナンだ・ナンだ?? どこかで見たような・・・

flair お~っ、かの大手コンビニ イレブン のユニホーム じゃ。

そう気が付いてしまうと何とも心が落ち着かないものです。

ここまで出来てしまってはボツにするのも悔しいし、なんとかせねばなりませぬ。

せっかくつけた袖ではありますが

気前よく(この言い回しちょっと違うね、、) 袖、取っ払っちゃいました。

 

Photo_2


すっきり爽やか。これなら 「イレブン」 には見えないわ。(ヨシヨシ)

「間違えたり気になったらごまかして前に進むのではなく、ほどいてやり直すことが大事sign03

教室ではいつも皆さんにお話ししていることです。

 

でもサンプルは袖付きを作る予定でしたから、そちらも作らなといけないので色選びは慎重に。

 

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

仙台の七夕祭りも昨日で終わり、高校野球の甲子園、お盆が過ぎればすっかり秋の気配に変わるのですね。

おっと、今年は別腹の 「オリンピック」 がありました。

熱く燃えようぜ sign01 sign01

 

Photo_4
                ミニサイズのくすだまが可愛い

 

Photo_5

         涼しげなくすだま ・・ 「白糸の滝」 と名付けてみました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご依頼の 『コート』・『ブラウス』 ・ 他

  (お客様のご了解をいただき掲載しております)

男物ウールアンサンブル用反物と

ちょっとコシのある縮緬の反物をお預かりしまして

男物ウールは初めから「コート」のご希望です。

縮緬はコートの裏地にどうかとのお話しでしたが

(それではかなり重くなりますよ)

とお話しし、縮緬はブラウスにすることに決まりました。

娘に作ったブラウス が気に入っていただき、袖をつけたデザインに変更しました。

タックの縫い止まりも少し下げて、広がりがちなコシのある縮緬の胸元をスッキリと

 

Photo_2
 

コートは膝丈、ごくごくシンプルなデザインは若いお客様にとてもよく似合って

大満足。着画も写真撮らせていただけばよかったと後悔です。

 

もう一つは娘からの直しの依頼

ラップ式のワンピース、風のある日は前がめくれて

” お~~・モウレツ!! ” 

(このフレーズご存知の方はかなり希少価値ございますわよ。)

 

Photo_4


 Photo_5


前のうち合せは内部で縫い留めて

脇をファスナー開きに変更しました。

5~7号サイズの娘、、仕上がりがどんな感じか私が試着したら

ちゃっかり入ってしまって ショック sign03  

若い人のスリムは可愛いけど、老人クラブメンバーのスリムは少し見苦しい。

riceball delicious 太らねば。。

 

* * * * * * * * * * * * * * *

7月の仙台は天候が不順で梅雨明けも月末ギリギリでした。

なかなか干せない梅干しに焦る日々でしたが

なんとか干し終わりました。

 

Photo_6

我が家の夫は申し訳ないほど家事をよく手伝ってくれます。

当然梅干しを干すのも 場所の確保、台を設置と下準備は抜かりなし。

 

若いカップルの結婚披露宴、ウェディングケーキ入刀のさい司会の方が必ず

「それでは夫婦初めての共同作業を、、」と言いますよね。

(えっ!言わない?昔は言ったものですがねぇ~。地域的なものもあるのかしら?)

でもって、若夫婦の 共同作業 は  【ケーキ入刀】 cake

老夫婦の 共同作業 は  【梅干し干し】  … なんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »