« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

~続 ~ ♪プチ・チャレンジ

お正月の2日、新年の「散歩初め」をした際

どこかでランチ…と思っても街中は初売りの人出でどこも満杯状態。

行列に並んで待つ…という選択肢は持ち合わせていないものですから

比較的空いていたお店に即決。  「す○家の牛丼」 です。

(こういうチェーン店はまず食券を買うのよね?)…と入り口近くで立ち止まったら

レジのお姉さんが 「店内でお召し上がりの方はテーブルにどうぞー。」

・・(おっと、そうか、食券じゃないのね)…テーブルについてメニューをあれこれ悩んだ末

「えっと、牛丼お新香セットの並盛というのを。」と注文。(*^-^) ヤレヤレ

安心したのもつかの間、隣席の人が 「牛丼、ミニで。」と言うのでビックリ

(えっ、ミニサイズがあるの?それにすればよかったわ)

すると今度は別の席の人が 「牛丼、汁だくで。」(汁だく、、そうだ以前聞いたことがある)

汁たっぷしのご飯をジャクジャクして食べるのおいしいのよねーー。

こういうお店はちゃんと予習してからこないとダメね。

当然のことながらすごくガッカリしましたわ。

*** で、先日再 チャレンジ しました。

お店に入り、ササッと席へ直行。

迷うことなく 「牛丼お新香セット、ミニ、汁だくで。」

Photo_4

どうです、完璧でしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「白いシャツ」…自分用

ごく普通の白いシャツが欲しいなーー と思ったわけです。

学生さんの制服のようなシンプルなシャツ。

通りかかった店で見つけて値段を見れば

限りなく¥30,000に近い。。shock あら、ステキ!!

値段を見てしまえば製作意欲もわいてきます。

 

Photo_2


ボタンは普通に白のシャツボタンにしてしまうと本当に学生服のシャツになってしまうので、黒にしました。

どうってことないシャツですが、一枚あれば重宝します。Photo_3


今年は新年から赤がらみの話題が多かったので

アクセサリーを赤に変えてみました。

足元は紐靴で、、、

フットワークを軽く、、、 

 

ボトムがジーンズなら、、、

ヒールのあるパンプスもおしゃれだわ…

私にはとうてい無理ですが。

 

春が待ち遠しい heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

♪プチ・チャレンジ

Photo
⇒ ⇒ ⇒  20年位前に買ったバッグです。

深みのある赤が気にいり買ってはみたけど

持ち手の部分が非常に硬くて持ちにくい。

使い込めばそれなりになじむかと思いきや

敵もなかなか頑固でちっともお友達になってくれないのです。

(ん、もぉ~!絶交よsign03 )…と何度ゴミ袋に放り込んだか。

その都度 (赤いバッグはこれしかないし、それにこれ、結構なお値段だったのよねー。。。)

下種の考えることはなんとも哀れです。

新年にあたり一大決心をいたしまして

ダメもとでリメイクにチャレンジしました。

持ち手裏側も同じタイプの赤い革でしたが、それをベリベリとはがして柔らかいレザーに付け替えました。

Photo_3
持ち手は表にも裏にもガッツリタイプの芯が貼ってありましたから、これではどんなに頑張ってもお友達にはなれなかったと思います。

かなり持ちやすくなりました。

表側の赤い革にはそのままガッツリ芯が貼ってあるので

「まだまだ若いもんには負けないゾ!!」

と年寄りなりに踏ん張ってはおりますが。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

楽しいこと みっけ!!!

昨年…といっても先月のことですが

Over60白髪の淑女に赤い口紅が魅力的で

『OVER 60 Street Snap』 という本を買いました。

「赤い口紅」 惹かれるわーーー。

時間つぶしにうろついた化粧品売り場でふと思いつき

サンプルの中から一番赤いのを選んで恐る恐るつけてみました。

顔がパッと明るくなったような気がして、似合うかどうかなんて気にもとめず購入。

家でさっそくつけてみたけど なんかちょっと違う。

何が違う??そう、目だ!!

目は小さいころから比較的大きい方で、瞼も二重まぶた、時には三重になったりして、、

良く言えばハッキリした目元、言い方を変えればやつれた目元(こちらの方が正しい)

なのでいまだかつて目の化粧だけはしたことが無かったです、病み上がりみたいに見えるので。
ところが、おそらく加齢によるもでしょうが白目の部分が黄ばんできて目の輪郭がちょっとぼやけてきたみたい・・・というところに気が付いたわけです。

再び化粧品売り場のサンプルをあれこれ物色した結果、老化現象からくる手の震えを考慮するとアイラインをきれいに引くのは無理と判断。

この歳になって初体験のマスカラ。

手の震えも若干影響して時々まぶたにはみ出したり、案外難しかったけど

最近は随分と慣れてまぁーまぁーきれいに塗れるようになりました。

 

Photo_3
 

新年から毎朝の化粧タイムが楽しくてしょうがない。

・  ・  ・  ・  ・

気になる顔のシミを重ね塗りでカバー

初めはビビッていた口紅の赤もだいぶ見慣れたきた

マスカラもきれいに塗れると、もうひと塗りしたらもっといいかも…

こんな風にして ≪厚化粧地獄≫ へ落ちていくのかしら?
 

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

kissmark kissmark 楽しいことを見つけてそれはそれでよかったのですが

仕事の方はどうなっているんじゃ??と問われれば

(まっ、なんとなく、、それなりに、、、ボチボチ…)

そうはいっても何か一つくらい抱負を提示せねばマズイんじゃないですか?

と必死で考えまして 先ほどタンスの奥から引っ張り出してきました。

Photo_4
「帯」 ずいぶんとたまってます。

長年の悩みの種です。

何とかしたいものです。

今年の最大の課題にします。

 

Photo_5


「一緒に悩んであげる」 と猿も申しております。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

新年のご挨拶を

Photo

          新年明けましておめでとうございます

         今年もどうぞよろしくお願い申し上げます

 

 

庭先の南天でささやかなお正月飾りです。

縮緬の 「みざる・きかざる・いわざる」 人形は友人の作です。

前の申年の時に作ってプレゼントしてくれたものですから、あれから一回り、、12年が経ったのね。

 

Photo_2


最近ちょっと体調がすぐれない彼女

また元気になって一緒に物作りしましょう。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »