« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

七枚のエプロン

自宅ショップ用のエプロンを七枚・・・もう ヘロヘロです。

Photo

黒地でシンプルな形のエプロン

本体七枚は楽勝でサクサクと。。。

問題はその後で

<カラフルな色目を使ってアクセントをつける>

例の 「ちりばめエプロン」

このアクセントに 悪戦苦闘!! (って、ちょっと おやじギャグ coldsweats01 

手元にあれば見直して (おやっ!!ひょっとしたらこっちの色使いの方がいいかしら??) なんて心の迷いが生じるものですから、そうなる前にちゃっちゃと発送いたしました。

***  と言いつつ、、

ご満足いただけるかしら?の心の不安は隠せず

ショップスタッフのお一人がモンペ愛用で、「もんぺがなかなか売っていなくてねー」

とつぶやいていたのを思い出し

 

Photo_4


 

Photo_5


正式なモンペの作り方はわかりませんが 「モンペ風パンツ」

手持ちの絣で縫って <おまけ> としてプレゼント。

 

エプロンの呪縛からやっと解き離された この頃です。 

 

 

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

 

・・・この頃  といえば、、

視力がどんどん弱ってきて細かな手仕事が大変です。

特に黒地の縫物は間違ってほどくのがそれはそれはキツイ。

Photo_6


ちょっとでも役に立ってくれるのでは(???)

と、淡い期待をもって 庭に「ブルーベリー」を植えてもらいました。

熟したであろう物から3~4粒ずつ食べるのがマイブームです。

 

Photo_7


 ← ブルーベリーの根元にある木株に何やら怪しいキノコ

これはどう見てもキクラゲに見えるのです。

でも、こんな街中の庭先に生える物でしょうか?

「キクラゲとタマゴの炒め」…大好きなので なおさら

気になるよねーーー!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロングベスト

Photo_2


透け感のある男物着物で作った 「ロングベスト」

 

Photo_5
 

 

大きく返った衿に銘仙の着物を使ったら ちょっとアジアンチックになりました。

 

Photo_6


こんなサンダルを組み合わせたら、気分はもうアジアの風・・・

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

白の大島紬

白大島は、着物の時は状態が良さそうに見えても

ほどいてみると案外シミや汚れが目立つものです。

汚れなどを注意深く外すようにして、良いとこどりでフレンチスリーブのワンピースにしました。

Photo

一か月余り滞在した姉が、私用に実物大型紙をうつしとってくれた

いわば 置き土産。やっと仕上げました。

Photo_2
シンプルなワンピースはアクセサリーで遊べます。

黒はブローチでもネックレスでも無難にマッチしておとなしい感じになります。

 

Photo_3


ビビットな赤にすると、元気ハツラツ sign03 になって 足取りも軽くなりそう。

この大島はサラサラの着心地で、これからの季節に大いに役立ちそうです。

sun  sun 

毎日異常なほどの暑さにみまわれています。

日傘、帽子、サングラスは必需品。

昨日このワンピースを試着した時、試にサングラスをかけてみたら

キリッとスタイリッシュ!!になったような気もするし

shadow 非常に怪しい人物・・・ともいえそうで 複雑。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »