« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

骨董市

毎月第四日曜日、仙台市青葉区にある東照宮で骨董市が開かれます。

以前から開催は知っていながら一度も行ったことがありませんでした。

でも先月行ってきました。骨董市デビューです。

デビューはなんでもワクワク・ドキドキ heart04

何が欲しい…という事もなかったので、ふと目についた「小物」を買ってデビューはめでたく終了しました。 

帰りの道すがら考えついた「小物」の使い道が (案外いいかも flair)…となり

まだ残ってた分をすべて買い占めようと、今月再び行ってきました。

まだ売れずに残っていますように・・・

11月25日の骨董市↓、朝7時からしていますが私が行ったのは10時頃です。

Photo
先月より人も多めでにぎわっていました。先月は小雨模様だったからね。

で、お目当ての「小物」、、、残っていました。よかった。

「全部買うからオマケしてよ。」

shadow「お客さん、これは別の骨董市で 2個**円で売ったのを、ここだけ特別に 3個**円にしてるんだから無理だよー。」 

(ウーム、ちょっと怪しい言い訳だなー。。。) しょうがない、3個一組にしていって半端になった分はオマケしてくれるという事でシブシブ手をうちました。

Photo_4


買ったのがこちら。⇒

直径6センチ程の欅の小皿。

商売上手なおじさんにも何に使うかわからないと。。

shadow「会津の山奥から手に入れたんだ。もう二度と手にはいらないよ!」

(ホントかー?? どーも怪しい)

先月買った分も合わせて50個あまりです。

Photo_5

今のところはこんなふうに使ってみようかと思っています。

ワークショップ用に大げさな道具を使わずに手作りできる小物を考えていたところでした。

グットタイミング sign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Aラインのコート

もうかなり前にほどいてほったらかしにしていた着物が

やっと日の目を見る日がやって参りました。 fuji めでたい!!

Photo


  Photo_2


  ちょっとエキゾチックな雰囲気の柄。。

  女物の長着でしたが材質はちょっと厚め。

  バッグの裏地に使ったら意表をついて面白いと思いずっと取り置きしていたものですが、昔作ったコートがとても着やすいと好評なので思い立って作りました。。

パターンはMサイズながらLサイズの方にも余裕でお召しいただけます。

早い話、フリーサイズです。

これを見た月曜日の教室の方がさっそく作っています。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

火曜コースの教室に来ていただいている 手織りの ☆織姫様 ですが

前回のブログで紹介したコートを一手間かけて昨日お持ちになりました。

Photo_7   Photo_8
     ↑前回のコート
  

  ←一手間かけたコート

  違い、お分かりになりますか?

  染めたそうです。木の実で。xmas

前回白っぽかった布地ですが、ちょっと褐色のグレーベージュになり、クタッとしなやかなラインになりました。

衿のあたりや肩の落ち具合でお分かりいただけるかと思います。

*** そうそう、ポケットつけるの忘れてたわね・・・と、昨日の教室はポケットつけから。

残った布を目いっぱい使って後半はバッグも作りました。


Photo_11

   Photo_12


横長の 『くたっとバッグ』  ↗ 織り始めの”ふさ”もアクセントに利用してほとんど全部の布を使い切りました。

それでも袖ぐりのカーブ部分で出たわずかな端切れで、次回までにコサージュを作り 見せてくださるそうです。

crown 大成功 shinescissors  

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

☆織姫様のロングコート

ご自分で機織りした布で ロングコート の製作。 hairsalon

ほんの少しの手まつり部分を宿題に残し、めでたく完成いたしました。

Photo   Photo_2

お顔を写せないのが残念。すごーく良くお似合いなんです。

うっとりするようなできばえでした。lovely

洗ってノリを落とし、しなやかさが出るのが楽しみ…とのお話でした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今月の 『着物リメイク無料相談会』

11月30日 (金)

10:00 ~ 15:00

時間内でしたらお好きな時間でお気軽におこしください。

*ほどき洗い済みのリメイク用着物や作品の一部の販売もあります。

詳しくはメールでお問い合わせください。

e-メール   info*ohana5.jp (*を@に変えて送信してください)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今月の無料相談会・・・

毎月第四金曜日に開催しております 『着物リメイク無料相談会』 

今月は第四金曜日が祝日のため、翌週の第五金曜日・11月30日に開催いたします。

時間は変わらず 10:00 ~ 15:00 です。

時間内でしたらお好きな時間にお越しください。

お待ちしております。

詳しいお問い合わせはメールでお受けしております。

e-mail  info*ohana5.jp (*を@に変えて送信下さい。)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

あれほど sweat01暑い・暑いsweat01 と過ごしていたのに、突然秋がやってきて

「過ごしやすい季節になりましたねーー。」などという言葉を聞くこともないまま、あれよあれよと思う間に 「寒くなりましたねーー。」 と声をかけ合う季節になってしまいました。

山からは雪の便りも。。。snow

今年の『秋』はどこかに誘拐されてしまったのでは…と思いたくなりましたが

「大丈夫!!ちゃんとここにいましたよー。」・・・と cat 猫の額の我が家の庭から声が。

Photo

  Photo_2



Photo_3

   Photo_4


秋明菊はもう終盤。これが最後の花になります。

我が家の食器、教室ランチにフル活用した柿の木。今年は沢山の甘柿が実って、2個・3個と収穫しては美味しく食べております。(放射能の不安がかすかによぎらないわけではありませんが・・・think )

*** 昨日は洋裁教室の日。

昨日の生徒さんは石巻の雄勝町で被災された方でした。

昨日も、津波で流され通りかかった舟に乗り移り助かった方、乗り移る体力すらなく亡くなられた方の話しなどをされていました。

今日11月11日は東日本大震災から1年8ヶ月です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

◎二枚のジャンパースカート

Photo
小さな襟のついたジャンパースカートと衿の無いジャンパースカートです。

(ま、見ての通りですが・・・) sweat01 sweat01

パターンは二枚とも一緒です。

前中心で5㎝出した線でわに裁ち、あき無しのかぶりで着て幅出しした分を好みに折ってブローチなどで留めて着ます。


Photo   Photo_2



********************

以前に 「大きい衿と立ち襟のコート」 のご注文の際、「衿のついたジャンパースカート」も一緒に頼まれていたのになかなかアイディアがまとまらず気になっていたものですが、この度やぁ~~っと (・・・こんな感じかなー flair ) を絞り出すようにして試作を作ってみました。

左はアースカラーがどことなくエスニックな感じがする大島の羽織から、右の縦縞夏着物の方が私好みですが、いくらさがしても2枚の身頃部分しか見つからなくて襟をとることができませんでした。

残念であります。

これはこれで悪くないと思いますが、端切れで襟のところにピン打ちしてみたらやっぱり襟がある方がずっとステキでした。

悔しいであります。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

いや、悔しがっている場合ではない。

ず~~~っとお待たせしているお客様に急ぎサンプル見ていただくのが先ですワ。

急げや急げ・・・・・ run

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »