« 無料相談日 | トップページ | 和布の『メガネケース』 »

コート二枚・・・立ち衿と大きい衿

身頃のパターンは一緒で、衿だけデザイン違いのコートをご依頼いただきました。

10月は少々予定がつまっているので、とにかく急げや急げ dash run

やれることからチャッチャと済ませましょう。 yen 時は金なり!! 

2               (お客様のご了解をいただき掲載しております。)

黒は雨コート、ピンク柄も雨コート地のようですが羽織にしてあったようです。

ほどいた状態でお持ちくださいしました。

Photo     Photo_2

衿を折ってボタン留めすると立ち衿に、ボタンを外すとシャツカラー風になります。


Photo_3     Photo_4


お客様はこのびっくりするほど大きな衿が本当に良く似合うかたです。

道行や雨コートは普通の着物より用尺が少な目です。

それなのにこの大きな衿・・・たっぷり布地を使ってくれました。

しわ寄せは身頃で、あちこちはぎ合わせてギリギリなんとかなりましたが、いかんせん、どうにもならないのが見返しでした。

苦肉の策でピンク柄の残りで見返しを取り、チラ見え効果で良しとしました。



♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

昨日さっそくお届けに行き、久しぶりにお茶をごちそうになってきました。

すご~くセンスの良い方で、行く度にいただくお茶の出し方はいつも刺激を受けます。 

Photo_5昨日も・・・・・ ⇒

見た目もおいしいお茶をいただき・・・

お仕立て代をいただき・・・

帰り際には片づけ物をして出てきた「トルソー」、捨てるというのでこれも即いただいて、、、

なんだか 『海老で鯛を釣った』 気分でした。

急いだかいがあったというもんです。

 

|

« 無料相談日 | トップページ | 和布の『メガネケース』 »

2.作品」カテゴリの記事

コメント

このコート両方とも今からきっと大活躍ですね。いろんな場所に着て行けそうだし軽くて着やすいですしね。
颯爽と歩いていらっしゃる姿が目に浮かびます。

8畳の部屋がアトリエなんですね。私もそれくらいの部屋でやってますけどけして広くはないですよね。ミシンや裁ち台やタンスでもうパツパツでとても人に集まってもらうなんてできません。オーダーのお客様は時々みえますがなんか座る場所もないというか・・・。在庫の入ったダンボールなんかもどんどん増えるし。片付けへたすぎるのかも・・・think

投稿: りのりの | 2012年10月 1日 (月) 01時31分

りのりの様 こんばんは

アトリエ…というとなんだか聞こえがいいですが、OHANAの場合はやっぱり仕事場というか仕事部屋がシックリです。
初めの頃は驚きの四畳半でしたから大した出世です。up
出世しても荷物が片付くわけがないのはいずこも同じ。
急ぎ使わない物は他の部屋に山積みです。
とりあえず寝室あたりがターゲット。
再び大きな地震が夜中にでもきたら埋もれてしまうこと間違いなしです。くわばら・くわばら。。

投稿: OHANA | 2012年10月 1日 (月) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508766/47267335

この記事へのトラックバック一覧です: コート二枚・・・立ち衿と大きい衿:

« 無料相談日 | トップページ | 和布の『メガネケース』 »