« 『集中力アップ』 | トップページ | ☆支援物資 »

あれから一週間

Photo

いまだかつて経験したことがない大災害から今日で一週間です。

被災者は今日を、そして今を生きる事で必死です。

三月でも東北はまだまだ寒い。昨日は雪でした。

私の家は仙台でも旧市街地で比較的地盤が堅く、ライフラインもガス以外は復旧し近隣の被災地に比べたら本当に申し訳ないほどなんとか無事に過ごしております。

お見舞いのメールやブログコメントいただき本当にありがとうございます。

私の家族全員、主人の親姉妹、私の実家(気仙沼)の親兄弟、いとこ、親戚、皆無事に安否確認できました。ご安心ください。

本当に、本当にありがとうございました。

物資の流通がまだまだで、店をあけているところには長蛇の列です。

ガソリンや灯油も不足。生活用品が不足しがちですがどこにも出かけられずにおります。

今はただ忍耐あるのみ。ストックの食材でなんとかやりくりしています。(それができるだけしあわせですが。。。)

地震の後は2・3日暖かい晴れの日が続きましたが、昨日は雪。それもバサバサ(??)と降りました。寒いですが避難所の方の事を考えたらずっとマシです。

Photo_2

今朝は止んで日が差しました。

ガソリンが不足の今は自転車が貴重な足です。

避難してきている娘夫婦は、隣からお借りした自転車と我が家のオンボロ自転車で5キロ以上離れた自宅マンションの後片付けに通っています。

電気が停電していたときはファンヒーターはもちろんダメ。旧式の反射式ストーブが大活躍。

暖房にもなるし、ガスも止まっているので調理器具にも。

不自由な時こそ、大変な時こそ私達はどうしたらいいのか必死で考えます。

私達は負けません。 きっと・きっと立ち直ります。

もっと早くご挨拶したかったのですが、我が家の被害が些少とはいえ心がザワついて思うように言葉が出てきません。

時間が解決してくれると信じております。

あたたかく見守ってください。

|

« 『集中力アップ』 | トップページ | ☆支援物資 »

4.日々のこと」カテゴリの記事

コメント

私は無事でした。
市場前の駐車場に避難して目の前で
津波を体験しました。海一面の火事も
市場屋上からの脱出も、
貴重な経験をしました。
そのうち写真集にまとめたいと思います。
2011の大津波の気仙沼の風景を
忘れないために。

投稿: ふ~さん | 2011年3月18日 (金) 19時47分

ふ~さん、無事でしたか。
よかったー。
昨日ゴットねーちゃんと初めて携帯つながり無事を確認できて安心したところです。
ニュースの画像で気仙沼市場前の津波襲来の時の映像が何度も映し出されます。ふ~さんの職場の近くでは…と、見るたびに恐ろしさを感じます。
我が家は津波に関係ない地域でしたが、揺れはかなりのものでした。写真や映像に収める余裕などありませんでした。
ニュースの映像が一般の方からの提供というのが沢山あります。
すごいと思います。

起こってしまった事実は戻すことができません。
私達は前進あるのみです。

投稿: OHANA | 2011年3月18日 (金) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508766/39274495

この記事へのトラックバック一覧です: あれから一週間:

« 『集中力アップ』 | トップページ | ☆支援物資 »