« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

BAGをよろしく・・・

依頼品の製作もひと段落し、洋裁教室の合間に畳ヘリのバッグを何個か作りました。

今まで作ったバッグは譲って欲しいとのお話があり、つぎつぎと手元をはなれてしまったのですが、今回やっと数は少ないのですが在庫ができましたので委託をお願いする事にしました。

 01    Photo

 003    004

 002_2 (SOLD OUT)

 『自宅レストラン 欅』 にてお求めいただけます。

自宅レストラン欅さんは新年は1月12日からの営業になります。それまでにあと何点か製作してお願いするつもりでおりますのでお楽しみに。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

○ゆず

冬至の日、新聞やテレビの「spaゆず湯」を見て (温かそうだなー) などと羨んでいたら、翌日たくさんの「ゆず」が届きました。

時々洋服のお仕立てを依頼してくださる方が送ってくれました。

      Photo

ニュースを見ているときは「ゆず湯」で暖まりたい…と思っていたのに、いざユズが手元に届くと ~おいしく温まりたい~ の思いが勝ってきて、どうしても「花より団子」なのね。

「ゆず」をみると必ず思い出す一品があって、高校の頃学校の近くにあった蕎麦屋さんでお茶がわりに出された飲み物なんです。

そばつゆをほんのり味がする位に薄めたものに「ヘギゆず」を一片うかべたもの。

寒い時期学校からrunひとっ走りして駆け込み、冷え切った手でお茶碗を包み込むように持っていただく「ゆずタレ(?)」が本当においしくて、ウンじゅう年たった今でも忘れられない。

お客様の時の初めの一杯にお茶やコーヒーも良いけれど、たまにはこんな飲み物でおもてなしもおしゃれじゃないsign02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

♪友よ・・・

このタイトルを見て思わず 岡林信康さんの歌を口ずさんだ そこのあなた

おそらく年齢的に同世代かと・・・

でも歌の事ではなかったのです。

私の中学時代の友人は virgo仲良し4人組で、そのうちの一人とはなかなか会う機会がないのです。

ご商売をしているお宅に嫁ぎ家族にもなにかとつくす優しい彼女は、夫をうまく手なずけて coldsweats01 好き勝手に動き回る私たち(い・い・いわゆる 「カカー天下」というのですか??)とはちょっと事情がちがい、出かけるのもなかなか大変なのかな、、、と思ったりして。

それが今回「ゴットねーちゃん」のお届け物で里に帰った折、ゴットねーちゃんのお誘いで思いがけず彼女の家にお邪魔しました。

中学時代文学少女だった彼女はいつの間にか パッチワークキルトcuteのプロに。

お部屋の中にはたくさんのキルト作品があって驚き!でも作品展が終わってほとんどは手元を離れ、「残りわずかなのよー。」・・・と。

私の作品展の数から考えたら、これから展示しても充分な数に思えましたけど。

作った作品はみんなにあげてしまうそうで、「無くなる前に好きなものがあったら持って行ってちょうだい。あれもあげる、これもあげる。。。」と、なんとも太っ腹な彼女です。

傍らにはベットカバーサイズの作りかけのキルトがあって、「一年かけてパッチワークをして、これからまた二年かけてキルトをするのよ。」と聞いては恐れ多くてあれもこれもと頂く訳にはいきませんです。

   Photo

でも気持ちがありがたく、こちらの二点をいただいてきました。

「ありがとう。また4人でspaお泊まり会行きましょう。」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お待たせ・・の ☆リメイク☆

やっと「着物リメイク」をUP出来ます。

道行コートから『コート』お仕立ての依頼がありましたので。。。

Photo  解いた状態でお預かり

    Photo_2

道行コートは長着や羽織(衿を一幅で使ってある)より布地の分量は少なめです。

今回も布地はギリギリでした。20㎝角位のハギレがホンの数枚残った程度です。

そのため傷みやシミもなかなか避けきれなくて苦労しました。weep

ホントは「箱ポケット」なんかつける予定じゃなかったのに、ちょうど「箱布」をつけたくなるようなその場所に傷みがあって泣きの思いで(笑)箱ポケットにしました。

おかげでコートとしての高級感 upアップ。

それからもう一箇所。前身ごろの胸元で結構目立つところにシミが。。。(これは縫ってから気がついたんです。ガックリdown

flairそ・そーだ、ボタンでごまかせないかしらん??ということで、第二ボタンの位置がsecretの場所です。いいんじゃない・・・と自己満足。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

依頼主は私の中学時代の親友です。

彼女は心も身体もスケールがとにかく デカイ impact

いわゆる ゴットねーちゃんタイプ ○o。+..:*○o。+..:*○o。

…なもんですから今回の依頼品の数も多いです。wobbly

*** その一部です ***

   Photo_3

リストは、、、

まずは「コート」・「畳ヘリのバッグ4個とポーチ2個」・「マフラーで作るベスト5枚」

これを10日間で作りました。頑張りました。punch ふう~sweat01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

二枚のマフラーでベスト

    02

ファッション誌の冬号に載っている『二枚のマフラーで作るベスト』です。

試しに作って友人にプレゼントしたところ、周りの方たちから欲しいと言われたと5枚作るハメに。

  01

これだけはおるのも良いのですが、コートの中に着ると見た目はマフラーをしているだけに見えますが背中がとても暖かです。

作り方も簡単です。作ってみたい方は 文化出版局 「ミセスのスタイルブック・2009秋冬号」を参考にしてチャレンジしてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »