« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

~♪う・ふ・ふ な一日

私の夏休みもあと一週間弱。

最後の『お楽しみ』で、今日一日お出かけしました。

あのセットで行く 「うつわやさんとレストラン」。

このコースは私の元気のミナモトなんです。uppunch

うつわやさんは、去年の暮れに頼まれていた「eyeglassメガネチェーン」、ずっと気になりながらもお互いの都合がなかなか折り合わず、もう8ヵ月も。。やっとやっとで今日お届けしてきました。ホッ!!

こちらのセットコース、いつもは必ず誰か友達と一緒なのですが、今回は初めて一人でした。出かけるまではなんとなく心細い思いがありましたが、(「初めてのおつかい」気分??)出かけてしまえば何だか楽しい。ワクワクlovely

道すがらどちらに先に行くか悩みながら…(どちらのお店も11時から)でもやっぱり気がかりな「メガネチェーン」からと、うつわやさんを先にしたのが作戦ミス。

おいしいお茶とおばあちゃん手作りのお茶うけで小一時間ほどおしゃべりしてから、レストランに着いたのが12時半頃。通常ならランチタイムには程よい時間のはずですよね。

相変わらず駐車場も周りの道路沿いの空きスペースも車でいっぱい。

一人だし席はなんとかなるわ・・・の思いで入り口に向かったら

なんということでしょう crying 「今日の食事はおわりました」の案内板が。えっ!だってまだ12時半ですよ??

でもそこでひるまないのがオバサンたるもの。

ものごし柔らかなオーナーが「ごめんなさぁ~い。ホントにもうなぁ~んにも残ってないのよぉー。でもゆっくりしていって happy01」とにこやかに水を差し出してくれました。

来る事をずっと楽しみにしていたのであまりショックはありませんでしたから、コーヒーで楽しくおしゃべりしてきました。

私がさぞかしお腹をすかせているだろうと気遣ったオーナーは

「ホントにごめんなさいね。breadパンの一枚だけでも残ってたらよかったんだけど、それすらなくて。。よかったらこれ食べて。」と、食パンのいちばん端っこの耳の部分を半分くださった。おそらくご自分用で、仕事の合間のお腹を持たせるためのだったのではないかしら??と思ったら涙がでそうになったわ。

「サラダはあるから食べてね。」と、こちらも差し入れてくださって、心もお腹も充分満たされました。

それにしてもあの breadパン(の耳?)すごーくおいしかった。

「とてもおいしいパンね。」と言ったら、お嬢さんが毎朝5時に起きて焼いているんですって。

南川ダムの先にあるこのレストランの「パン」、ご存知の方はぜひ食べてみてください。お勧めです。scissors

1

入り口ドアのところにある小さな黒板に「食事終了」の非情な文字がcrying

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やっぱり可愛い▽三角エプロン

Photo

綿、麻のチェック地でも作ってみました。

ポケットをつけようか迷いましたが、ないほうがチェックの可愛らしさがでて良かったと思っています。紐はこげ茶のアイビーテープ。やはり110cm幅の布地70cmほどで二枚作りました。

60cmから70cm位の布地は、お店の端ぎれコーナーで見つけて(chick孫の洋服にでも…)と、よく買い置きしています。(これが、やたらとストック箱山積みになる原因だ!!coldsweats01

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

先週末、娘の友人がハワイアンプリントの布地持参でやってきて

あの「残り物福のトートバッグ」を作ってほしいと。 

聞けば週明けから新しい仕事で、riceballお弁当入れにしたいからという話で、そういうsweat01せっぱつまったsweat01話にはめっぽう弱いんです、私は。。

Photo_3

頑張って一晩で仕上げました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お試し教室

夏休み中ではありますが、洋裁をしてみたいという若い方の希望で、臨時で「お試し教室」なるものをしてみました。

Photo

「キャミソールワンピース」。布地は綿と麻のチェック柄です。

洋裁はまったくのビギナー。洋裁用具の説明・ミシンの使い方云々・・・そういった説明は一切しないで、「とにかく縫ってみましょう。縫いながら覚えましょう。」というのが私のやりかた。

初めての方にはとにかく『作品の完成する楽しさ notes 』をあじわっていただきたくて。。。

パターンは本についていた実物大型紙を利用し、パターンの写しとりからしました。頑張って午前中には型紙準備と裁断までできました。

午後は見返しに芯を貼ったりロックをかけたり、細かな準備作業も順調に進み脇の縫い合わせまで終わっています。早い・早いhairsalondash

あとはウェスト切り替えにギャザーをよせて縫い合わせたら、肩紐はさみながら見返しつけて裾を始末すれば形が見えて、気分はるんるんup♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

最後の難関、ボタンホールが待ってますけど。。。down

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

「お試し」とはいえちゃんとランチもついてます。(あたりまえか★)

09822_2 久しぶりのランチUPだわ。。

ひじきとシソの混ぜご飯・豆腐ステーキの肉あんかけ・ミニトマトのマリネ・お吸い物

若い生徒さんなのに地味なメニューですみません。でも、聞けば一人暮らしをされているとか。おふくろの味だと思っていただければ嬉しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エプロンを作ったりして・・♪

OHANA洋裁教室の夏休みも後半に入りました。。

今年は結局梅雨明け宣言のないまま、やっと晴れたと思った時には吹く風にどことなく秋の気配すら感じられます。

ずっと干す機会を待ち望んでいた「梅干」もお盆の最中に干して、coldsweats01やれやれと一安心です。

○o。+..:*○o。+.. 「夏休み」 なにをしていたかというと、結構毎日チクチクとミシンにむかわない日はなかったですね。依頼品も何点かあったりして。。。

そうそう、例の「やんだぐなったんだよわ。」のピンタックホームウエアー3枚も無事仕上がり、本日お渡ししました。

これでやっと無罪放免、フリーになり昨夜からエプロン作りをしました。

Photo

110cm幅の麻、70cm弱で三角形のエプロンが二枚できました。

Photo_2  この本に載っている三角形のエプロン

とても可愛くて、前に作った一枚が事のほか人気なのですが、本のとおりのサイズでは熟女の皆様には、、、まぁーなんと申し上げればよろしいのか。。。sweat01

しかもこのエプロンは後ろボタン留めで、ヒップのサイズいかんによってはおそらく・・・・・sweat02sweat01

お客様が「まぁーかわいい!ちょっと着けてみてよろしいかしら?」ということになったとします。

私はすかさずお客様の体型をチラリと見やって

(あっ、こりゃー絶対無理。)と分かるわけですよ、長年の経験で。

でも、お客様がそうおっしゃるのに「ダメ」とは言えず、ましてや「すみませんがお客様の体型では後ろのボタンが留まりませんわ。」などとは 口が裂けても言えないbearing ですよね。

そこで、そんな失礼なことがあってはならじ!!と少しアレンジしました。

まずはパターンを一回り大きくしました。あと、後ろボタンはやめて紐結びのギャルソンタイプにしてあります。

これなら ★夏痩せ にあまり縁のない(?)熟女のかたにも充分対応できるかと。。(たぶん)

あ、もちろん夏痩せしてしまう虚弱体質のかたでもちゃんとかわいらしくお使いいただけます。ご安心を。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やんだぐなったんだ よわ!!

「やんだぐなったんだ よわ!」

仙台弁で 「いやになっちゃたわー sad」 という意味です。

Photo

昨日お話した3枚のホームウエアー。

残りの2枚が同じ糸で縫えるので、まとめて一気に…と考えたまでは正解sign03

裁断、「してある!ヨーシ」 各パーツの芯貼り、「こちらも済んでる。ヨーシ!」

これで作業もサクサクと進む、、、はずだったんですけど

まずは身頃のピンタックから取り掛かったのですが、ピンタックの部分をアイロンで折り印して、ひたすら細くミシンかけ。さすがに二枚分となると飽きてきます。

モウ、洋服一枚仕上げるくらいのエネルギー使ったような気がして

「やんだぐなったんだ よわ down

そこで、チョット手を休めてブログ用の写真を撮って気晴らしを。

ついでにお茶休憩もしたら少しやる気が出てきて、その後は順調に進んでおりました。up

(夜なべすれば今晩中には仕上がるかも・・)と一人もりあがっていたのですが、あいにく夕方から娘家族がやってきて食事&beerで、せっかくの「やる気」がすっかりdown

再び 夜なべが「やんだぐなったよわ」であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホームウエアー

ホームウエアー3枚のお仕立て依頼で、デザインは一種類。

     Photo_4

ウール混紡で、秋冬物のホームウエアーです。

    Photo_5

他の2枚はサラリとした薄地。赤や黄、緑などのブロック模様は長袖、ブルーの花柄は七分袖です。パターンは3枚とも同じなので、3枚一気に裁断して芯地を貼るところまで済ませてあります。

お盆明けにはお渡ししたいと思っていたので、急がないと。。sweat01

ご依頼のさんは4~5年前からのおつきあいで、お仕立てするデザインはずっと変わらずこちら一種類のみです。もう何枚お仕立てしたでしょう?型紙もだいぶボロボロになってきました。そろそろ新しい用紙に写しておかないと・・と、思っているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スコーン

ずっと、ずっと前から作りたかった「スコーン」やっと作りました。

材料が手に入りにくい、、とか、作り方がすごーく難しいとか、、、そういうたぐいのものでは決してないのになぜか作れずにレシピ眺めばかりしておりました。

Photo

栗原はるみさんのレシピで、ヨーグルトが入るタイプで作りました。(なにしろはるらーですから。。)

もっとパックリひび割れ(狼の口というらしいです。)を期待していましたが、そこはイマイチdown

こんなふうに ☆゜・。。粉コネコネ・オーブン焼き焼き。。・゜☆゜・。。したのは久しぶりですね。夫婦二人暮しではパンやお菓子は買ったほうが手軽で安上がりで・・・と思っていたのですが、焼きたてのアツアツにジャムをつけて食べたらやっぱり まいうーdelicious

スコーンを食べながらツラツラ思ったのですが

☆OHANA☆は本来 「着物リメイク&ホームウエアー」のはずなのに、着物リメイクがいささかおろそかなでないかい??とね。

「着物リメイク」で検索してホームページ見たら、やれrestaurantランチだcafeスコーンだ、はたまたバッグだ・・・と。

「着物リメイク作品はどーした??」と、叱られそうです。

あっ、でもガーデニングパンツの一枚は「着物リメイク品」だった。よしよし、クリアー。sweat01

・・・と、ごまかしてはいけませんね。すみません、なにしろ8月は「夏休み」ですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

♪残り物には 「福」

昨日、「おさらいトートバッグ」をブログUPしたあと三女夫婦がやってきました。

だいぶ前、ごく普通のハワイアンプリント地でミニトートを何個か作ったとき

内気(??)な三女婿だけが選にもれてゲットしそこない、とりあえず出来合いのバッグでお茶を濁しておいたのですが、「おさらいトート」を見るなり

「あのぉ~、前にもらったバッグ壊れたんですよー。despair

(そっかー、安物だったから。旅行みやげで確か4ドルしなかったんだよねー coldsweats01sweat01

トートバッグの残り布もあることだし、よーがす punch 内気な婿殿にもちゃんとしたバッグをつくってあげましょう。

Photo_2

どーですsign03 4$…いや、3$50㌣の安物バッグとは違うんだからね。 ドンドンpunch

(これ見よがしにブランドタグ表に付けたりして…気合入ってます。)

サイズは 横20㎝、縦20㎝、マチ13㎝、持ち手30㎝

「おさらいトート」と比べると、

Photo_3

こんな感じです。

以前に作った、普通のハワイアンプリント地のトートバッグより ずーっと すばらしい出来栄え、、と、自画自賛しております。

結局選にもれた安物婿殿・・じゃなかったsweat01、安物バッグを手にした婿殿が、最後に一番良いバッグを手に入れたとさ。

めでたし めでたし crown

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆トートバッグのおさらい

「バッグ教室」で作った『お稽古用トートバッグ』

忘れないうちに(ここ大事です) typhoonおさらい してみました。

なにしろ最近は

「あれ??今何言おうとしたのだったかしら?」 とか・・・

「何取ろうとして冷蔵庫開けたんだったかしら??」 なんてことが間々ある sweat01

これってマズイですよねー。

で、忘れないうちに、、、

まずは布地をカット hairsalon して、ポケットなどのパーツ作り。

Photo_3  Photo_4

これで作業の半分は終了!!

「えっsign02そんなに早くできちゃうの??」などと軽々しく言ってはいけないです。

もの作りの一番のポイントは、ちゃんと型紙を作って裁断し、こまごまと手のかかるパーツを丁寧に作っておく・・・。ここまでをきちんとしておけば、あとはパーツを組み立てていけば形がどんどん目に見えてくる という とーっても楽しい作業に入ります。notes

Photo_5

本体の 表胴布・マチ、裏胴布・マチを縫い合わせ、表地の底部分に芯を貼り、開口部の口布にファスナー付けて左右を縫い合わせる。

あとは表布と裏布を、持ち手を付けながら縫い合わせて完成です。

Photo_6

 サイズは 縦30㎝、横30㎝、マチ18㎝、持ち手46㎝

     素材は 表、裏ともナイロンです。

模様のある布地は、裁断の時「柄合わせ」に結構時間かかります。(私だけかな?)

どの模様をどこに持ってこようかと、型紙をあちらに置き、こちらに置き・・・と。

今回もあれこれ悩んで裁断したのに、一番かわいい模様の布を表ポケットの内側になる部分に使ってしまって、すごーく ガッカリ

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

「忘れないうちのおさらい」 なんとかクリア!!

でも、、時間の経過とともにおそらく忘れると思うので(悲し)

早めにノート作ってメモっとこーっと bookpencil

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガーデニングパンツ パート2

作品展でガーデニングパンツをおもとめいただいたお客様から

「はきやすいし、とても可愛いから。」と、追加のご注文をいただきました。

Photo

左から 「ストライプ柄のコットン」 「絣模様のひとえ着物地」 「チェックのダブルガーゼ」

ウェストで結んだひもは後ろでも前でもお好みで。。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

仙台は今日から七夕祭りが始まったというのに、まだ梅雨明けしません。raincloud

仙台七夕には雨がつきもの・・・と言われますが、幸い今日は時々日が差すまぁまぁの天気。

でも、毎日ジメジメ、べたべた。。おかげで庭の雑草が伸び放題bud

こういう時こそ この「ガーデニングパンツ」が大活躍です。

すそゴムのおかげで虫さされの心配無し。(腕や顔など上半身はスミマセンが各自自己防衛お願い異します。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘリのバッグ

畳のヘリのバッグ、また作ってみました。

1_3

縦・30㎝ 横・入れ口30㎝位、底40㎝位 マチ12㎝

Photo_6 Photo_7

入れ口はファスナー付。取り外しのできるショルダーベルトはななめ掛けができるので、keyセキュリティーは万全です。旅先で「うまい物試食 delicious 」に熱中しても安心です。

畳のヘリは、「張」はあるけどハードタイプのバッグほどカチッとした硬さがないので、内容量に融通がきき結構タップリ物が入ります。

パンパンに膨らんでも「見栄え…気にしません。中身で勝負sign03」というむきにはピッタリでございますわ。。。coldsweats01

少々重くなっても、それはそれ、ななめ掛けのショルダーがばっちりバックアップいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »