« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

ティータイム付き??

OHANA洋裁教室も、おかげさまで間もなく定員締め切りの状態です。(一日一名の個人指導ということもあるのですが。)

ホームページからアクセスしてくださったり、お友達を紹介してくださったりと、ステキな出会いで輪が広がり本当に嬉しく思います。shinelovely

先日のKさんの教室の時、Kさんを紹介してくださったTさんが差し入れ持参で様子を見に来てくれました。ちょうど最後の段階、ハーレムパンツのゴム入れに悪戦苦闘sweat01(ステッチがまがってゴム通し幅が少々きつかったsign04)しているのを見かねてTさんがササッと通してくれました。scissorsさすがー!

おかげで作品も時間内に完成し、教室終了後にお持たせで一時間ほどcafeティータイム。

Photo

「栗最中」 おいしかったー。delicious 中の『栗』がとにかくデカイ。私がいただいたのは『栗』がも~っと大きかったわ。heart04ラッキー☆゜・。。・゜゜・。。・゜

そうそう、あのハーレムパンツ(もんぺ?)とても人気です。

着物リメイクのブラウスお仕立て依頼でみえた若い方も「縫ってみたい」という事になり、急遽一日教室で縫い始めました。

裁縫は初めて…で、さすがに一日での完成は無理でしたが、後はウェスト布を付けてゴムを通すだけのところまで作りました。次回の完成が楽しみです。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

Kさんの時のランチは

09525

「冷やしぶっかけうどん」と小鉢になすの煮びたし。この煮びたしはお隣の奥様にごちそうになり美味しかったのでマネっこです。チョコンとのった辛子、必需品です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エプロン

今はしなければならない事が山積み状態なのですが、何がなんでも今日・明日中にといった期日が迫ったものでもないので、昨日の午後は思い切って自分の時間をとりました。

・・・ならば優雅にお茶でも、、となれば良いのですが、それでもやっぱりミシンに向かってしまう weep 悲しい習性 sweat01

すごく気に入っているかたちのエプロンを作りました。hairsalon

Photo

四角い布に肩ひもと結び紐がついただけなのに、身に着けるとすごくおしゃれなワンショルダーエプロンになります。

胸当てと裾になる部分は単純に四角のままでも良いのですが、私は少しカーブをつけてあります。

大きさは70cm角ぐらいかな。(布地の上に直接エプロンを置いて hairsalonジョキジョキhairsalon切っていくので、かなり適当です。) 肩ひもは4cm幅で75センチ位の長さ。結び紐は1,5cm幅で90cm位の長さです。右にポケットが一つ付いてます。

布地は、手持ちの110cm幅で1mのカットクロスを利用。あまり布で旅行用の着替えなどを入れる大き目の巾着を作りました。

白いほうのエプロンは、結び紐を綾テープにしたのでルームシューズケースも作る事ができました。

このエプロンは何枚か作りおいてお呼ばれの時の手土産にする事もありますが、たたんだまま渡すとどのようにつけるのか皆さん悩むようで、「つけ方説明書」なるものも必ず同封しています。(笑)

エプロンの製作所要時間は一枚作るのに一時間程度。

午後のひと時、エプロン二枚と巾着も作ってもオツリがくる。なんなら優雅なティータイム cakecafe だってアリですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

難題解決?!

教室受講の Tさん。

「キモノスリーブのワンピース」 だいぶ前に作りかけたけど、そで下のダブつきが気になり途中でそのままにしていた・・・と持ってきました。

1  2

布地はウールの洋服地(伸縮性はありません)。袖の細さも気になるとか。

試着は確かに着づらそう。肩の傾斜が強く腕も上がりません。運動量の不足を袖下のマチでカバーするのですが、ちょっと無理があるようです。

袖下のゆったり感(ダブつき)これがキモノスリーブのデザイン性なのですが、それにしても腕がこれしか上がらないのでは何とかしなくちゃ。sweat01 

せっかくここまで作ってあるのだし。。。ぜひ着られる服にしてあげたい。

とにかくこの際キモノスリーブはあきらめていただく事にして、

肩から バッサリ hairsalon と袖を切り落としました。(ひぇ~wobblysweat01 お許しくだせぇーお代官様ーtyphoon

切り落とした袖をなんとかうまく利用できないか、、、と二人で悩みましたが

「先生、いいです。あきらめてジャンパースカートにします sign03」 と、鶴の・・いや生徒さんの一声でステキで着やすそうな(最も大事)ジャンパースカートに変身しました。

010  012

(アイロンがけしてから撮影すればよかったワ、ごめんなさい。)

裁縫の腕も良く、イサギも良い受講生でよかった。 happy01

ついでに今回のランチ

12

小鉢はポテトサラダに変更になりましたが、「すいとん」と「お稲荷さん」でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ティアードスカート

どこかアジアン風な色合いの縦絞りの羽織で

『ティアードスカート』を作ってみました。

Photo

ティアードスカートははじめての挑戦。

羽尺を可能な限り使い切りたいと、ギャザーの分量に悪戦苦闘しました。

手ごろなサイズに残った布で脇ポケットまで付けたのに (ポケットはオバサンの…私だけかな?…必須アイテム sign02

結局、袖一枚弱分残りました。裏地には胴裏地を利用したら、とても軽くてはきやすいスカートになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »