« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

コブ付き洋裁教室・その2

OHANAの洋裁教室は楽しい「ランチ付き」がウりですが

restaurantディナー・宿泊付きというのはやっておりません。

・・・ところが、例の「コブ付き」が一泊4食の 『宿泊付き洋裁教室』 でおしかけて来ました。

前回は時間がなくて出来なかった t-shirt タートルネックのTシャツ を作る為に。

昼頃やってきて、まずはランチ。(一応「ランチ付」となっておりますので、いいですけどぉー despair

前回はハイハイのみ・・のコブも、今回は2歩アンヨ と進化しておりまして、ますます目が離せない。

結局パターンを作ってその日は終了。

コブがいては何もできないとばかりに、翌日は朝5時に起きて生地をカットしました。

恐るべし 「母親のパワー punchannoy

Photo

どーですsign03 昼過ぎにはここまで仕上がりました。

しかも、、チャララーンnotes なんということでしょう shine

私ですら苦心する <カバーステッチ用ミシン>を、初めてとは思えないほどとても上手に使いこなして。。。happy02 参りました。

同じパターンをもう一枚カットしてあるので、次回が楽しみです。(おまけのコブの進化も)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

こぶ付き洋裁教室

先日OHANAブログにコメントをくれた こやあ、、(実は娘)

早速子供服を作りにやってきました。chick こぶ付きで。。。

こやあは我が家の専属の 『 I T 担当』 でもありまして、調子の悪い夫のパソコンの修理作業もしながら洋裁もする、チョロチョロ這い回る「こぶ」も気になる・・・

といった事情で、洋裁教室は孫が昼寝をした午後3時から開始。

時間がないので、短時間で出来そうなニットソーイングで「レギンス」を作る事に。denim

2  4

圧縮ニット地の残りぎれを利用。私では何にも利用できないようなホンのちょっとのハギレでも、子供服には充分役立つということが判明して lovely 感動。

捨てないで良かったと、つくづく思いました。

Photo

初めてロックミシンを使った娘が2時間で完成させました。

「先生と道具が良いとやっぱり違うね sign03」 と言ったら

「生徒も褒めないとのびないよ。。」 と、 確かに。

さっそく来週も来たいと mailto メールが入りました。

おぬし ハマったな!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

反省

第二火曜日予定の教室を、今回は都合により3月3日にしました。

火曜コースの方は、前作品はキュロットパンツ、今回はクロップドパンツ。

2作続けてパンツを作成しましたが、作り方手順などは同じです。・・・が・・・

前回のパンツの時は (こちらの縫い方の方が楽なのではないか??)などと私なりに思った部分があったのですが、やはり本来の順序の方が良いと思いなおし、前回とは若干手順が変更になったところがありまして。。

今にして思えば、生徒さんを混乱させてしまったのでは と、反省しております。despairsweat01

混乱している様子を、顔にも口にも出さず happy01にこやかに作業をこなし、3回の受講でクロップドパンツがほぼ完成いたしました。denimshine パチパチ

教室の日はちょうど「雛祭り」の日にあたりましたので、ランチメニューは「ちらし寿司」に決定!

33

「ふきのとうの天ぷら」と「あさりのすまし汁」(私個人の嗜好で蛤はあまり好きではないんです。すみません。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »