« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

ランチデビュー

我が家の専属シェフ(夫)がついに restaurant教室ランチデビューdiamond いたしました。

Photo

チキン南蛮 ・ みずなとキノコのサラダ がシェフ担当です。

先日作ってもらってとても美味しかったのでリクエストしました。

スゴーイsign01さすがsign01sign01合格sign01sign03(パチパチ 拍手ー)

と、(pig も・・○○○・・木に・・・) あ・いやいや smile

***

食べる話題ばかりではなく、本来の教室のお話も少し。

火曜コースのKさんは今「クロップドパンツ」を製作中です。

前回はパターンを起こして生地を裁断、脇ポケットまで作りました。

今回は持ち出しつきの前ファスナーあきの部分を作り、脇、股下、股ぐりを縫い、裏地も縫って中とじまで完成です。

次回、前あき部分の裏地の始末をしたらベルトを付けます。裾を始末してボタンホールを作ってボタンを付ければ完成です。

私が時々手順でモタモタしたりすることもあったりして( ヒェ~ crying ごめんなさい)。。。

そんな事がなければもう少し早めに完成するんですけど・・・すみません。

それでもにこやかに耐えてくださる生徒の皆さん、謹んで感謝申し上げます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トートバッグ&エコバッグ

ズーッと前から娘婿殿にトートバッグを頼まれていて

布地は準備しながらほったらかしにしていました。(お金にならない仕事ってなぜか後回しになりません? エッsign03 ならない?なんという奇特なお方ざんしょ。)

そんなこんなでストックした布地がたまりにたまって。。。

さすがに(何とかしなくちゃーcoldsweats02 )と重い腰をあげました。

Photo_3

Photo_4

作れば案外チャチャッと出来るのにねー。

大きさは横50センチ、縦45センチ 結構大きいです。

仕事の作業着とか入れたいとか。。

ガッツリ作りましたから、もう何でも入れちゃって下さい。

ついでにトートバッグの裏地にしようかと思って買ったコーティング地

110cm×55cmのカットクロスでした。

これは裏無しで、しかも全く余り無し、キッチリ使いきりで「エコバッグ」にしました。

ですからこちらもかなりタップリ大き目です。

Photo_5

Photo_9 (バッグ中の部分)

Photo_10

内ポケットの残りで携帯入れも作りました。

縫い代はテープでくるむ仕上げにしてあります。

持ち手も手持ちのベルトをきっちり二分の一にして残さず使ったのでやや長め、肩がけにするとちょうど良い長さになりました。

重い荷物もへーっちゃらサwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうしましょう

しばらくは小物作りはしたくない・・・などと言いながら

実はこっそり「めがねケース」作りにはまってしまいました。

節操なくてすみません。 despairsweat01

Photo_2

作らなければいけない「メガネチェーン」の布地をさがしていたら

flair あら!これはメガネケースに良いんじゃない??

eye おーっと、この生地はメガネケースを作るサイズにピッタシ!!

などなど、どうでも良いような時ってなぜかピピッとひらめくんですよね~。

ひらめいてしまったからには hairsalon 作らねば dash

という訳で typhoon みごとにハマってしまいました。

めでたくもあり、めでたくも無し。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親方お任せコース

以前は、私が仕事で忙しい時 bottle 「親方(夫)お任せコース」で食事をすることがよくありましたが、その親方もしばらく休業状態でした。

ところが最近、突如復活したのです。しかもナント bottle親方 から restaurantシェフ に変身して。。。

これがまた何処ぞのチェーン店よろしく notes早い・安い・うまい のであります。

Photo

これは今晩のメニュー。

材料は企業秘密 think ですが、味は教えちゃう。

トマト味に味噌が入っている所がミソ!coldsweats01 仕上げに粉チーズをかけるのですが、このトマト、味噌、チーズのハーモニー(この表現ちょっと古い?)が素晴らしい。

三ツ星レストランどころかshine星五つ!!

近々洋裁教室ランチの専属シェフとしてデビューするかも。scissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルームシューズ

今日は出掛ける予定でいたのですが、朝からドカ雪で取りやめました。

そこで、突然思い立ち、ずっと欲しかった「ルームシューズ」を作ってみました。

Photo

底の部分はどうしても合成皮革にしたかったので、本を見ながらの悪戦苦闘。

なんとか完成しました。

とりあえず手順は覚えたので、2作目からは楽に作れそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

絶賛!!

洋裁教室水曜コースの K・I さん

ご自分の体系にあった「着物リメイク服」を作りたいと受講されてからちょうど一年です。

教室で、「絵羽織からベストスーツ」を作った後、ご自宅でも「復習を兼ねてスカートを作りました。。」と、見せていただいたりしたのですが、今回のは

 annoy スゴイ!!

Photo_2  

Photo_3  (バックスタイル)

前回の教室のとき、男物の袴で作った「ベスト」と「タックスカート」を見せていただいたのですが、その袴の残り布を使い切るもう一枚、力作の「ベスト」です。

どーです scissors sign03 (と、私が自慢するのも変ですが・・・)

袴地と黒の羽織地、どちらも残り少ない生地をとても上手に接ぎ合わせてあり、スッキリと粋な仕上がりです。アクセントにつけた泥大島も、これくらいの分量だと嫌味にならず上品で私好みだなぁー。

あまりの素晴らしさに思わず「私にも作ってくださいlovely」とお願いしましたが、あっさり却下されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メガネチェーン

お約束の『メガネチェーン』作りました。

Photo_4

四苦八苦の<5本>です。

メガネケースとおそろいの生地で作ればあまり悩まずにすむ・・・といった安易な発想ではありますが。

布ループで作ったメガネチェーンは、ビーズやくさりのものと違って「からまない」というメリットがあります。肌へのあたりもソフトで、 confident デリケートな熟女(?) にはピッタリでございますワ。

あ、もちろん殿方にご愛用いただいてもよろしいかと。。。

そっかー、ならば「泥大島」あたりで渋~いのも何本か作ってみましょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初雪おこし

クリスマス・ローズという花は皆さんよくご存知でしょう。

私がこの花を知ったのはもう20年以上も前、白洲正子さんの『花』という本を見た時です。

和名は「初雪おこし」と言う事もこの本で知りました。

Photo

先日めずらしく降った雪がとけかけた時に写しましたが、こういう姿を見ると

「クリスマス・ローズ」というより 「初雪おこし」 という和名のほうがピッタリきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メガネケース

昨年の暮れ、古布を使った『眼鏡チェーン』を作って欲しいと。。。

Photo  

(これは私が友人からいただいた眼鏡チェーンです)

作らなければ・・と気になりながらも、なかなか手持ちの古布で<これは!>とピンとくるものが思い当たらなくてそのままにしておりました。というより「…しております。」の進行形が正しい。(まだ作っていないもので coldsweats01

あれこれ考えながら、(そうだワ flair お揃いで「メガネケース」もあったら嬉しいよね!)

などと、考えが横道にそれるのが私の悪い癖。

布ループのようにパーツが小さいものはなかなかイメージが湧きにくくて、いつも苦労するものですから、まずは手始めに布幅がやや広めのケースあたりから攻めていってはどうかと思ったのです。

Photo_2

ゆうべふと思い立って、夜なべ仕事で作りました。一気に8個も。。。

大きさはおよそ7cm×16cm(残り布利用なので寸法は多少まちまちです)

キルト綿を入れてフックラさせただけのシンプルな長方形の袋です。フタとかスナップ留とか一切無し。中がモコモコしているので眼鏡が滑り落ちる事も無く、使い勝手はとても良いです。裏地にはやはり着物の八掛けを利用していますが、模様の一色をとるにしろパキッとアクセントカラーで決めるにしろ、さすがに着物表地とは相性抜群です。

素材はほとんどが絹なので、私はレンズの汚れもこれでササッと拭いて便利に使っています。

で、、『メガネチェーン』は どーした?

は・はい、ち・近いうちに。。。。。coldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »